チラコル 飲み方

チラコルの飲み方について

チラコルの飲み方について

チラコルは、粉末なので、水やジュースに溶かして飲むことができます。
夏は冷たく冷えたジュースや氷を入れて飲むと美味しく飲むことができます。
また、ヨーグルトに溶かしても美味しく摂ることができます。
ヨーグルトに溶かして果物の一緒に摂ると腹持ちが良いので、空腹を感じることが少なくなります。
牛乳に溶かすとまろやかになるので、いつもとは違った味を楽しみたいというときは牛乳に溶かしてみるのも良いでしょう。

 

飲むタイミングは、好きなときで構いません。
夕食をチラコルに置き換える飲み方をすると1日の摂取カロリーを大きくカットすることができるので、ダイエット効果が高くなります。
初めて置き換えダイエットを行うときは、朝食や昼食に置き換える飲み方から初めると気軽にダイエットを始めることができます。

チラコルをアレンジした飲み方がおいしい

チラコルとは、ほうれん草ダイエット、チラコイドで話題です。
体にもダイエットにもいいということですが、同じ味のものを毎日飲んでいると飽きてしまうものです。そこでアレンジを加えてみると、飲みやすく、摂取しやすくなります。
チラコル基本の飲み方は、お水と混ぜて飲むというものですが、ほうれん草の青臭さを感じたり、溶け残りの粒感が気になってしまうという人もいます。
アレンジした飲み方では、牛乳や豆乳に混ぜて飲む、というものがあります。味もまろやかになって、溶け残りも気にならなくなるということです。また、果汁100パーセントのジュースと混ぜて飲むというのもいいです。
それから、ダイエットとして、チラコルとニンジン、ショウガのスムージーを作るというのもおいしいです。これは、脂肪燃焼効果のあるスムージーになるということです。

話題沸騰中!チラコルの効果的な飲み方とは

無理なく綺麗に痩せられるとして、最近おおきな話題となっているのがチラコルです。通常のダイエットでは、空腹感を我慢したり、食事量を減らしたりということが必要になりますが、チラコルをうまく使えば、苦しい思いをせず、自然なダイエットができるといわれています。
チラコルがダイエットに効果的な理由は、その中に含まれている成分、チラコイドにあります。チラコイドには、体内で脂質の分解を抑える働きがあり、チラコルを飲むことで、自然と食事量を減らすことが可能になるのです。
そんなチラコルの効果的な飲み方とは、どういったものでしょうか。それは、朝食の前に飲むことだといわれています。食事を体に入れる前に、チラコイドを摂取しておくことで、食べる量をコントロールできるのです。効果的な飲み方をして、綺麗に痩せたいものです。


ホーム RSS購読